森の庵は家族葬専門の葬儀社です

私たちが考える
家族葬のカタチ

私たちは、生前に故人様と親交のあった方までお呼びして、執り行う儀式を家族葬だと考えております。なぜなら葬儀とは互いに支え合いながら悲観から回復する場であり、故人様を縁としてまた新しい人間関係を構築する場でもあると思うからです。

私たちが提供する家族葬。
ゆっくりとお別れして頂くために

  • 1斎場1組限定、家族葬専門 斎場でご葬儀を執り行います。 ご遺族様自身が故人様を送ったと 思えるように
  • 参加型のご葬儀を執り行います。 安心してお別れをして頂く為に
  • 低価格のご葬儀を執り行います。

森の庵 家族葬プラン

会員価格398,000円

一般価格 450,000円

想定人数10名

会員価格498,000円

一般価格 560,000円

最大20名

会員価格598,000円

一般価格 680,000円

最大30名

斎場のご案内

お通夜からご葬儀まで、長い時間を過ごす場所ですので、居心地の良さにとことんこだわりました。「田舎の実家に帰ってきたみたいにくつろげる」と好評です。昭和レトロを感じさせる温かみのあるお部屋、夜通しの火の番をなごやかにおつとめしていただける囲炉裏、清潔で快適なバスルームなど。キッチンには、日本酒・ウイスキー・炭酸をご用意しておりますのでハイボールもお飲みいただけます。焼酎は麦、芋、米、ビールやジュースも各種取り揃えております。お泊りに必要なアメニティもございます。どうぞご家族ご親戚でゆっくりとおくつろぎください。

水と森が織りなす
森の庵への癒やしの道

荘厳な佇まいの四ツ塚連山、宗像三女神へと至る横山川、永きにわたり奉ってきた六体地蔵尊……。森の庵がたたずむこの地には、古くからの鎮魂の歴史が眠っています。その清らかな風景には、人の心を振るわせ、生命への感謝を呼びさます力があります。「人は心の中にいつも水が流れ、森がそよいでいる」森の庵への道のりは、脈々と受け継がれてきた命そのものを自分の中に感じる旅。必ずや、心洗われるひとときをお過ごしいただけることでしょう。

森の庵が大切にしているのは、皆様の思いです。故人がどう生きてきたか、その証がお葬式だと捉えていただけたらと思っています。どのように時代を乗り越え、いかに苦楽を味わい、何に心躍り、誰と心を通わせてきたのでしょう。大切な方々と共に故人の生き様を胸に刻み、これからの生きる糧にすること。それがお葬式の本当の役割ではないでしょうか。ご予算のご相談も含め、出来る範囲で出来ることを全て叶えていきましょう。

家族葬専門
森の庵ブログ

直葬 家族葬専門森の庵『一月も…』

おはようございます😃 もう一月も終わりますが😊 お客様にも大好評💕宗 ...

2021年1月26日

直葬 家族葬専門森の庵『空間衛生噴霧器』

おはようございます😊 福岡県も緊急事態宣言が発出され コロナ収束もなかなか先が見えない状態が続い ...

2021年1月20日

直葬 家族葬専門森の庵『年賀ハガキ当選番号』

こんにちわ😄♪ 昨日は、風が強くて🍃 と~っても寒かったですけど 今日は一転、 ...

2021年1月19日

直葬 家族葬専門森の庵『あれから26年…』

こんばんは🌙😃❗森の庵です☺️ 阪神淡路大震 ...

2021年1月18日

直葬 家族葬専門森の庵『法要手帳』

森の庵では、お客様に アルバムとは別に 法要手帳をプレゼントしています💕 法要手帳には、大 ...

2021年1月17日

家族で紡いだ
ありがとう…

〜メモリアルエピソード〜

おじいちゃん大好き~ッ!

お孫さんたちにおじいちゃんへ最後のプレゼントとして絵やメッセージを書いていただきました。

» このエピソードを見る

母代わりのおばあちゃん

生前、日舞を楽しまれていたお母様。息子様、お孫様には着物姿で舞台で踊られていたお母様の姿が目に焼き付いています。

» このエピソードを見る

大往生のお母さん

社交的でお洒落なお母さんは大正生まれの女性の方でした。お若い時は和裁教室の先生をされていたそうです。

» このエピソードを見る

想いが込もった折り紙

生前中は、手先が器用だった奥様はご主人様、娘様お二人のセーターを編んだり、入院中でも季節を現わした折り紙を一つ一つ丁寧に折ってたくさんの作品を残しておられました。

» このエピソードを見る

お客様の声

ごあいさつ

おかあさんにしてあげたかったお葬式

私は26歳のときに母を亡くしました。当時はまだ若く、お葬式について知識が乏しかった私は、参列者の対応で精一杯でした。でも歳を重ね、見送り方、逝去から納棺までについて学ぶ機会があり、今の私なら故人様にとっても、ご家族に対してもご提案出来ることが沢山あります。

「私のように後悔する人をなくしたい。」

その思いで設立したのが森の庵になります。森の庵では、お葬式を故人様との最期の家族旅行と例えています。お葬式は、故人のためだけでなく遺されたご家族のためでもあります。森の庵では、ご家族が納得して故人を送れるようサポートさせていただきます。

代表 田中 勇次

スタッフ紹介

会社概要の
ご案内

社 名 株式会社 森の庵
代表者 田中 勇次
所在地 〒811-3401
福岡県宗像市池浦41-10
TEL 0940-32-9025
FAX 0940-32-9026

家族葬が注目されている3つの理由
海洋散骨について
永代供養とは